• Home
  • /
  • ウィッグとイメージチェンジ

ウィッグとイメージチェンジ

以前は、薄くなった頭皮を隠すために使われていたかつらですが、近年は女性のおしゃれのためにウィッグやエクステンションと呼ばれ、女性のファッションの一部として欠かせない存在になってきています。ショートカットからロングヘアーにイメージチェンジさせたり、黒髪から明るい髪色に変えることで顔の印象やファッションの雰囲気をがらりと変えることができる点は素晴らしいといえます。
また、アニメキャラクターの恰好をするコスプレでは自分で染めるわけにはいかないような派手な色をイベント時のみの短期間だけに使えるので、ウィッグを愛用するコスプレイヤーは多いのではないのでしょうか。
さらに、もともとの髪に合わせて使えるハーフウィッグというものあります。自分の毛色と同色の半分だけ毛髪のついたハーフウィッグを取り付けることにより、自分の髪の長さを気分次第で調節することができるのです。フルウィッグと違い、半分だけという点ではヘアースタイルになじみやすく、より自然なおしゃれを楽しむことができます。
直接髪に取り付けることで長さや毛質をかえることのできるエクステンションは、1か月から2か月使用でき、洗うことや自由自在にヘアースタイルをかえることができるので人気が高いものといえます。女性のヘアースタイルの多様化はウィッグの出現による功績が高いといえるのではないのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top